北海道在住、お医者さん学部2年生。ツラくても、悲しくても。毎日笑顔で精一杯楽しんで生きていきたいです☆


by i_am_pyonkichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

試験結果。

胃が痛いw

こんなに緊張するの、受験以来やわw


っつうか、寝れないッス。





あぁー、受かってますように!!!!
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-08-26 05:03 | 医学のお話

日本縦断チャリの旅part2

e0063981_030120.gif


ようやく、旅の予定が決まりました。(大体だけど…)

こんな感じです。


予定としては、

一日目…札幌→東京…飛行機
    東京→名古屋…18切符

二日目…名古屋→近江八幡(130km)

三日目…近江八幡→神戸(120km)

四日目…神戸→姫路(70km)
    姫路→小豆島…フェリー
    小豆島散策(5km~70km)

五日目…小豆島散策(20km~70km)
    小豆島→高松…フェリー
    高松散策(60km)

六日目…高松→大角鼻(130km)

七日目…今治→尾道 しまなみ街道(100km)

八日目…尾道→広島(100km)

九日目…広島観光

十日目…広島→尾道(70km)

(十一日目…予備日。)

十二日目…尾道→広島空港(30km)
     広島空港→千歳空港 飛行機
     千歳→札幌(80km)


2府8県に渡る、1000km弱の旅。
今回は距離に拘らず、余裕をもっての日程を組んでみました。

前回の札幌から名古屋の旅は、一日平均140km以上のペースで進むとかいう有り得ない日程で、
ほとんど観光できずに終わっちゃったんでね。笑〃

今回はまったり観光メインの旅にしたいと思います。


一応、観光スポットとしては。


◆滋賀県◆
・琵琶湖。

◆兵庫県◆
・神戸の町
・お好み焼き←これははずせない。笑〃
・たこ焼き。

◆香川県(小豆島)◆
・オリーブの丘
・「二十四の瞳」映画村
・寒霞渓
・地蔵埼灯台

◆香川県(本土)◆
・「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地(*´▽`)ノ←香川県なんだって!!
・さぬきうどん
・金比羅さん

◆愛媛県◆
・大角鼻←夕日がキレイ。愛媛最北端。
・しまなみ街道←この旅のメインの一つ!!

◆広島県◆
・原爆ドーム←ここもはずせない。
・平和記念公園
・宮島←この旅のメインテーマ!!
・広島焼き

かな。
他に、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府も通るけど、結構何回も行ってるので今回は通り過ぎるのみかな??

なんか、他にここは観るべき、行くべき!!って場所があれば教えてください。
何気に、東京→静岡→愛知も鈍行電車でトロトロ通るので、そこの情報もあれば、おしえて(*´ω`)ノ


あっ、ちなみに基本野宿です。笑〃

雨が降らないことを祈る。。。
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-03-09 00:30 | チャリ旅行のお話(帰省篇)

ダイエット細胞??

勉強してるよ??


白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞。

動物には、2種類の脂肪細胞があって。
それが、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞。

どっちも「脂肪細胞」って名前がついてますが、働きが全然違うっていうお話。


白色脂肪細胞はいわゆる僕たちが普通に想像してる「脂肪細胞」のことです。
この細胞は、血中にある中性脂肪を吸収し、脂肪滴として細胞の中に蓄えます。


ちょっと、話が逸れますが。

この白色脂肪細胞。
実は、人生のうちで特定の期間でしか増えないんです。


・胎児期(9ヶ月目頃)
・乳児期(生後1年まで)
・思春期(11歳~17歳頃)

の3回。

この他の期間では、細胞自体が脂肪滴を取り込んで大きくなることはあるのですが、数自体は増えません。
逆に言うと、この時期にエネルギー過多の食事を続けていると、脂肪細胞が大量に増え、その後も太りやすい体質になってしまいます。
子供の肥満が問題になっているのも、このためです。


なので注意してくださいねー。(って遅いか。笑〃)



さてさて。

それに対する、褐色脂肪細胞は。
寒い時の熱産生に関与し、エネルギーを使ってどんどん熱を産生する細胞です。

なんと。
同じ「脂肪細胞」でも、褐色脂肪細胞は、脂肪を蓄えるどころか、むしろ積極的に脂肪を燃やしてくれてるんです。

つまり。
褐色脂肪細胞を多く持ってる人は太りにくいのです。

ただ残念ながら、胎児のころは比較的全身に分布してあったこの褐色脂肪細胞も、大人の頃には、肩甲骨の下部、心臓の大動脈の周囲、腎臓の周囲、首の裏と腋に少し存在するだけになってしまいます。


さてさて。

それで。
こっからが本題なのですが。

この褐色脂肪細胞。
増やすことができればダイエット効率が爆発的に上がり、さらに冷え性も解決します。
残念ながら、今の技術では、褐色脂肪細胞の増やすことはできませんが、これからの研究に期待です。

ということで、今度この褐色脂肪細胞の研究のための治験ボランティアに行ってきます。
ダイエットで悩む女性のためにも、体張ってきますさ(`・ω・´)


そんなぴょん吉に惚れてもいいんだよ??



ぴょん吉、組織学勉強中。(教科書投げ捨てたいくらい膨大すぎる…)
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-02-01 23:21 | 医学のお話

聴覚の不思議。

勉強してるよ??


聴覚の不思議。

普段何気なく聞いてる音。
実は、音を認識する機構ってすごい不思議がいっぱいなんです。

今回は、この聴覚を認識する仕組みがまだ完全には解明されてないっていうお話。



人間が音を認識する時、
音の大きさの他に、音源の位置や方向も認識しています。

「今、右上の遠くの方から音がしている。」

なんてことは普通に認識できると思いますが、どういう仕組みで認識されているか分かりますか??


実は。
人間には二つの耳があって。
この二つの耳に伝わってくる音の時間差や位相差、強弱などから音源の位置、方向を認識しています。
このことを利用したのがオーディオ機器です。

「立体音響」って聞いたことありますか??

ヘッドホンをして音を聞くと、あたかも自分の周りから音が聞こえてくるってやつです。
面白いので一度体験してみてください☆


アメーバビジョンから。
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=.7s52qg75nW:bhac:Oh:ce:0loyl7lrspHPRf7/xmLflbXRPrEKPL:4BxF:4y:6R:hE2OcPHTcKPQAsWlJUdA7x&width=320&height=240&skin=gray

どうですか??
ヘッドホンへ流す音を左右で微妙にずらしたり、強弱をつけたりすることで、

「立体感」

を持たせてるわけです。


さて、では何が不思議かというと。
実は、ぴょん吉たち人間は、ほんのわずかな音の高い低いの区別や、音のする方向を
あまりに良すぎる精度で認識しているのです。


音は、聴神経を介して、脳で処理されていて。
その処理のされ方が、神経伝達なのです。(なんか語弊がありそうな言い方だな…)

今回は、細かい説明は省きますが、
神経伝達はスイッチのオンオフで情報を伝えるものと思ってください。(めっちゃ強引やけど。笑〃)
スイッチがオンになった神経の数や場所と、オンになっている時間で、音の強弱や高さを識別します。

そうすると。
スイッチをオフからオンにする時間。
逆にオンからオフにする時間。

というように、一瞬ではあるのですが、切り替えしのタイムラグがあるのです。

そのタイムラグがあるため、
脳の神経細胞はおよそ1000分の1秒(1ミリ秒)の時間までしか差として認識できません。

しかし、
なんと、聴覚の世界ではその100分の1に相当する100万分の10秒(10マイクロ秒)の時間差が識別されています。
つまり、ぴょん吉たち人間は脳の理論的な処理能力を超えた範囲の差も認識しています。


これってすごくない??
生き物ってホントすげーなーって思ったぴょん吉でした。



ぴょん吉、血液・免疫学勉強中。(組織やれってね…)
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-30 23:37 | 医学のお話

ハネムーン症候群。

勉強してるよ??

ハネムーン症候群。(別名、土曜の夜の麻痺)


上腕骨(肩から肘にかけての骨)の中部後面を斜めに横切るようにして橈骨神経という神経が走っていて。
ハネムーン症状はこの神経が長時間圧迫されることによる神経麻痺のことをいう。

新婚の旦那さんが、ハネムーン中に彼女を腕枕して寝ることで起きることから、ハネムーン症候群。
同じ理由で土曜日の夜は、ラブラブな二人が腕枕しながら寝るので、土曜の夜の麻痺。


なんたる、ネーミングセンス。

ってか、こんなカップルいるのだろうか??
腕枕して寝るカップルってあんま聞いたことがない。

いや、ぴょん吉だけかもしれないけどさ。

普通は腕に頭乗せるんじゃなくて、首に腕を通すような感じになると思うんだ。(頚椎の前湾(わん)部分)



いや、彼女いなくて土曜の夜なんてぴょん吉にとってニート生活でしかないからって、僻み言ってるわけじゃないんだ。
断じて!!←強調。




結論:世の中には面白いネーミングの症状もある。



ぴょん吉、解剖学勉強中。(明日は診療学のテストだけど無視ww)



PS:ちなみに、ぴょん吉はハネムーン症候群経験者です。
勉強してて、どうやら自分の頭を腕に乗っけたまま寝てしまい、起きたらハネムーン症候群。


一人ハネムーン☆(´・ω・`)
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-28 22:04 | 医学のお話

ちょっと待てっ!!ww

e0063981_036490.jpg

ごめん、遭難した(´・ω・`)
ここは、どこですか??

おかしい…家出て大学に向かっただけなのに…

こんばんわ、ぴょん吉です。


ありえないから。笑〃
この3日で1mは雪積もったでしょww
外歩いてると雪だるまになるんですけど??

ってかね、
e0063981_0391015.jpg

すみません、道がないんですけど??(´・ω・`)
ありえねぇーww

見にくいけど、奥に雪山が出現してて通れないっていう。
完全に歩道が埋まってます。

別の角度から。
e0063981_0372383.jpg

はい。
歩道が完璧にありません。
ってか車が埋まってます。

すみません。
マジで北海道なめてました。
なんで、こんなところに人が住んでるのか不思議でしょうがない。笑〃


さてさて、
そこまでして、大学に行ったのは。

実習のため…


今日、明日と組織学実習の補講(っつうか、開放)があって。
ぴょん吉、バイトのせいでだいぶスケッチしてなかったんで。
テスト勉強も兼ねて行ってきたんです。

はい。
どうせウチらの学年のことだから、80人くらいいるだろうと思ってたら。
なんと、2人ww
途中から、7,8人くらいまで増えたけどそんなもんでした。

みんな余裕だなー(笑)


絶対、本物見ながら勉強した方がいいと思うんだけどねー。
自分のスケッチで勉強してると意味不明やもんw


やっぱり、雪のせいなんだろうか??


はい。
今日一日スケッチしたのにまだ終わらないぴょん吉でした。
明日も出勤だなw(ちなみに今日は23時まで部室で勉強しとったとさ。)



PS:帰りに除雪が入りました。
e0063981_0394578.jpg

でも、なぜか歩道は除雪されないっていうww
木が埋もれてるじゃんw
軽く雪山2mは越えてます。


あっ、ちなみにこの駐車場はロードヒーティングが入ってるんで雪が積もってません。
普通に除雪しただけじゃ、ここまではなりません。笑〃
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-26 23:33 | アホなお話

日記で勉強。

ごめん、意味は無い。
バイトをドタキャンされて腹立って勉強する気がなくなった。
だけど勉強しなきゃマズイから、なんとなく、日記で去年の組織のテスト解いてみた。

※注:組織の資料全部学校なんで合ってるか知らないです。
   間違ってたり、答えが分かってたら教えてください。


次の細胞(構造物)について、存在部位、形態学的特徴(できる限り図示すること)、およ
び働き(性格、由来)を述べよ。

1. セルトリ細胞

・存在部位:精巣の曲精細管
・形態学的特徴:核は大型でいびつ。明るく目立つ核小体。セルトリ細胞同士でtight junctionを形成。
・働き:支持細胞。分泌・収縮能を持ち、生殖細胞の保護・栄養を担当。

2. Ⅱ型肺胞上皮細胞(大型肺胞上皮細胞)

・存在部位:肺の肺胞中隔
・形態学的特徴:大型。(ぐらいしか覚えてない…)
・働き:界面活性剤(複合リン脂質)を出す。

3. 弾性型動脈

・存在部位:心臓近傍の大動脈。
・形態学的特徴:内膜、中膜、外膜からなる。内膜が厚く、中膜中の弾性膜が多いのが特徴。
・働き:心臓から押し出された血液の二次的なポンプ役になっている。(確か)

4. 網状赤血球

・存在部位:全身。(全赤血球中の1%)
・形態学的特徴:脱核されたばかりの未熟な赤血球。サイズが成熟した赤血球より少し細胞質が少しある。
・働き:成熟した赤血球の前躯体。貧血などを起こし、骨髄で赤血球が大量に作られると増える。

5. 腺房中心細胞

・存在部位:膵臓の膵外分泌部の終末部。
・形態学的特徴:小型の明るい細胞
・働き:知らんわwwとりあえず、腺房細胞に取り囲まれた介在部の細胞が腺房中心細胞だったはず。

6. パイエル板

・存在部位:小腸(だっけ??)
・形態学的特徴:大型の集合リンパ小節。確か20個ぐらい存在。粘膜に存在するんだっけ??
・働き:小腸に存在する細菌からの保護っつうか免疫。

7. メザンギウム細胞

・存在部位:腎臓の糸球体。(だっけ??)
・形態学的特徴:忘れた…なんか支持細胞っぽかった気がする…
・働き:忘れた…

8. 胚中心

・存在部位:リンパ節
・形態学的特徴:リンパ球の数が少ない。
・働き:なんかあるんですか??


9. 傍濾胞細胞

・存在部位:甲状腺(だっけ??)
・形態学的特徴:大型明調細胞
・働き:カルシトニンを分泌。

10. メルケル細胞

覚えなしww

11. 象牙芽細胞

・存在部位:象牙前室。
・形態学的特徴:なんか、めっちゃ長い突起出してた。象牙室を貫いてトーマスなんちゃらを作る。
・働き:象牙芽って言ってるんだから、象牙室でも作ってるのか??ごめん覚えてない。


12. 筋上皮細胞(篭細胞)

あった!!なんか籠細胞聞いたことある!!

13. 高内皮(毛細血管後)小静脈

・存在部位:リンパ節の傍皮質とか。
・形態学的特徴:内皮細胞が厚い(そのまんまww)
・働き:Tリンパの侵入口かなんか。

14. マイスネル小体

あれ??いっつも分かんなくなるんだけど、マイスネル神経叢と一緒なんだっけ??
・存在部位:消化管の粘膜下組織
・形態学的特徴:神経の束
・働き:神経の束を通すww


15. マイボーム腺

マ行は苦手だ…



なんか、意外とできたww
6割くらい解答できたんじゃないか。
この1週間組織しかやらなかっただけあるかもしれん。

しかし、ツライ…

早くテスト終われー。
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-24 23:59 | 勉強のお話

最近の札幌

e0063981_23454858.jpg


明日は荒れるらしいですね…
予想積雪量50cmってww

寒いの苦手ぴょん吉です、こんばんわ。


上の写真。
今の札幌の様子です。
とりあえず、毎日雪です。

2車線あった道とかも、雪で1車線になってたりします。
上の写真でもちょっと分かると思うんだけど、除雪する時、道の端っこに雪を積んでいくんだよね。
だから、歩道と車道の間に自然と雪の壁ができるんです。

すごいですよ。
裏道とか入ると、その雪の壁が2m近くに達してます。

普通に道横断できないですからww


最初は、雪とか降ってると嬉しかったんだけどなー。笑〃



気温とかもやばいです。
とりあえず、今月気温が0度を上回ったことないです。確か。
毎日マイナス。24時間マイナス。

最高気温-4℃とかだしね…

寒い日は-12℃まで逝ったそうです。
息すると一瞬で鼻毛が凍ります。
マジで。

部屋の中が冷蔵庫より寒くなります。
マジで。


ってか、冷蔵庫が、

「物を冷やすための箱」

じゃなくて、

「物を凍らせないための箱」

になりつつあります。笑〃


どんだけー(´・ω・`)
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-23 23:46 | 日常のお話

別れた後って…??

家に帰ったら日付が変わってるっていう…
最近、家が「ブログ書いて寝る」場所でしかなくなっているぴょん吉です、こんばんわ。


部室で23時まで勉強してるんだ。
で、帰りに外で夕飯食べて帰ってくると次の日。


なのに全然終わる気配がないテスト勉強。
ここ1週間1教科しか勉強してないんだが…
そして半分も終わってないんだが…
本気で3年生になれるんだろうか??

疑問です。



さてさて。
前の彼女さんから仲直りしようとのメールが来ました。

仲直りしました。


ぴょん吉的には仲直りするも何もケンカした覚えもないし、むしろ仲良くしていたつもりだったのですが(笑)



ねぇねぇ。
普通ってさ、別れたりフラれたりした後ってどうなるもんなんですか??
連絡取らないで他人になっちゃうもんなのかな??


ぴょん吉の場合、別れてからもめっちゃ仲いいんですが。
むしろ、付き合ってた頃より別れてからの方が仲いいっていうね(笑)

前の前の彼女さんとは、今でもしょっちゅうメールしてるし。
前の前の前の彼女さんとは、帰省したらよく二人で朝まで語り合ってるし。
前の前の前の前の彼女さんとは、家族ぐるみで飲みながら騒いでるし。


変なんかな??



うん。
でも、一瞬でもお互い好きになったわけだし、もう相手の素とか全部を知ってるわけじゃん。

すっごい付き合いやすい。
何でも話せちゃうんだよね。お互い素でいられるし。


もう一回付き合うかって言われると、想像すらできないけど(* ´艸`)
こっちからお断りや!!(ちなみに、全部ぴょん吉がフラれました…泣〃)


まぁ、終わったことは終わったこと。
今は今。
って感じで付き合ってます。

今回も、そんな感じになりそうです☆
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-22 23:59 | 恋愛のお話

誕生日祝い。

3ヶ月ぶりのコメント。
meggさんありがとうございます☆

こんばんわ、ぴょん吉です。

正直、コメントがあまりにないのが淋しくて、ここのブログ放置してましたが。
これで、しばらく張り切って日記が書けそうです。


今日は、弟の誕生日。
なのでメール送ってやった。


「誕生日おめでとう☆
何か欲しいものあったら言って。スキー用品がいいんかな??」


そしたら。
















postmasterさんから、

「次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。
送信先メールアドレスが見つからないか、送信先メールサーバーの事由により送信できませんでした。
メールアドレスをご確認の上、再送信してください。」






メアド変えてやがったZE☆
お兄ちゃんの優しさ、無駄になったZE☆


アホかっ!!ww


お兄ちゃん悲しいZE☆


ってことで、この日記見てるなら連絡よこしなさい、弟よ。
それまでプレゼントなしだかんな。



みなさん、家族は大事にしましょうね。
[PR]
# by i_am_pyonkichi | 2008-01-21 23:35 | アホなお話