北海道在住、お医者さん学部2年生。ツラくても、悲しくても。毎日笑顔で精一杯楽しんで生きていきたいです☆


by i_am_pyonkichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

学術的blog論。

どうも、昨日の若さゆえの過ちでだいぶ友達無くしたぴょん吉です。

ってか、結局あのネタ分かったの数人なのね。

ある意味助かった。

まぁ、あのネタ分かる人、いろんな意味で同志な気がするよ。


さてさて。

実は、明日が期限のレポートが2つあることに今日気付いて、今必死に書いてます。

「パッチ」と「聖書」。

パッチの方は、今更調べるわけにはいかず、結局「ホスピス」の簡単な定義書いて後はひたすら自論を展開していきました…

趣旨が全く違うやろって思いながら、字数でごまかした。

聖書の方はそのまんまクリスチャンっぽいこと書くと、単位もらいそうにないんで、敢えてグノーシス主義的観点から展開…

でも結局グノーシス主義を否定して終わってしまった・・・



レポートって結構面白いですよね。

調べてまとめる系のレポートは大っ嫌いですけどww

自分の考えを述べよ系のレポートは好き。


文章に書くことで自分の意見を整理できるし、書いていて自分でも驚くような新しい考え方が浮かんできたりもするし。

一回、前期の授業で、熱くなってA4に11ページにも渡るレポート書いたことありますww

そん時は書き終えるのに2週間はかかった気がします。


前期は結構時間あったからなー。アホなことがいろいろできた。


後期も一本ぐらい超大作のレポート書きたかったんだけどなー。

「思索と人生」で愛について、20,000字とか(笑)

「思索と人生」まだ、一文字も書いてないんで、諦めますww

まぁ、時間なかったし。


ってか、思うんだけど。

結構、mixiやらブログやらで日記書いてるとレポート書くの上手くならない??

日記を人に見られるの意識して書くことが習慣化することで、どうやったら面白く書けるか、どうやったら読みやすく書けるか考えるっしょ??

たまに、かっこいいこと書こうとか思って、いろいろ頑張っちゃうっしょ??

…あっ、俺だけ??

・・・。

とにかく!!日頃そういうこと意識することで、結構きちんとした文章書く練習になってると思うんだよね。


小・中学校の時とか作文の宿題が二番目に嫌いだったんよ。(一番は習字…)

だけど、高校2年生の時からネット上で日記書くようになってから、今じゃ結構文章書くの好き。

何気にブログも学術的能力を高めてくれる要素の一つなのかもしれない。
[PR]
by i_am_pyonkichi | 2007-01-30 22:53 | 日常のお話