北海道在住、お医者さん学部2年生。ツラくても、悲しくても。毎日笑顔で精一杯楽しんで生きていきたいです☆


by i_am_pyonkichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006年 08月 21日 ( 1 )

Dr.コトー。

なんだか知らないけど。

なんだか知らないけど、いつの間にかバイトが増えてる。

本当は、既に終わってるはずなのに、だいぶ追加でやってほしいって人がいて、30時間くらい増えた。

今日も朝9時から夜10時まで。

この夏は本当にバイトで終わってしまった(笑)


でも、結構人間やればなんでも慣れるもんで、12時間労働とか慣れた。

最初の方とか5時間で死にそうだったのに、今では10時間くらい普通。

まぁ、よい経験になりました。


今日は、さっきまでDr.コトーの2004年のDVD観てました。

後編しか観なかったんだけど、ハマっちゃいました(笑)

面白いですね!!

最近、すごく涙もろくなったのか、最後の方からポロポロ泣いてました。

いやぁー、今度全部落として観よっと(おい


ってかね。

医学部入ってから、すごくお医者さん系のドラマや番組に興味を持ち出しました。

正直、何も知らなすぎて恐いもんww

自分がこれからどういう現場に立って、どういう問題にぶつかって、どう悩んで、どう苦しむのか。

そのうえで、何が目的で医者を目指すのか。

何が必要なのか。

何ができるのか。

何をしたらよいのか。

これから6年間、ずっと悩み続けるんだと思います(笑)

不安で不安で不安でしょうがないです。


だから、Dr.コトー観て感動して泣くんだと思います。

ドラマでは、悲しいことがあっても、そこから頑張れば最後にはハッピーエンドになるから。

頑張ればハッピーになれる。

そんな「希望」が、ぴょん吉の不安な気持ちを、和らげてくれる。

安心するから、泣いたんだと思います。


弱いですね(笑)

未来って光輝いてるはずのもんなのにね。
[PR]
by i_am_pyonkichi | 2006-08-21 23:04 | 人生のお話